堀内恭彦法律事務所

Home > 仕事> 堀内恭彦法律事務所

福岡の弁護士 堀内恭彦法律事務所


カウンセリングの関連情報

カウンセリング(英: counseling)とは、依頼者の抱える問題・悩みなどに対し、専門的な知識や技術を用いて行われる相談援助のことである。カウンセリングを行う者をカウンセラー(英: counsellor、米: counselor)、相談員などと呼び、カウンセリングを受ける者をクライエント(client)、カウンセリー(counselee)、相談者/来談者などと呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

福岡で弁護士をお探しなら、堀内恭彦法律事務所へ。「迅速・丁寧・明確な料金設定」をモットーに弁護士活動に取り組んでおります。 トラブルは早目の解決が肝心です。一緒により良い解決策を探しましょう。 気になること、心配なことがあれば、まずは、お気軽にご相談ください。

いろいろな消費者金融からキャッシングを繰り返してしまったことが原因で、借金の額が自分で把握できないほど膨らんでしました。 毎月支払っている返済額のほとんどが利息の分になってしまっており、返済を終える目途が全く立たなかったので、福岡で債務整理に相談に応じている弁護士に相談をしました。 福岡市の中央区にある事務所であり、地下鉄でアクセスしやすい場所に立地していたので仕事の帰りにすぐに相談をすることができました。 自分が支払ってきた返済金額の中に過払い金が含まれていることが分かったのですぐに弁護士に依頼して過払い金請求を行いました。 また、債務を返済できるように借入金額を調整してくれる任意整理などできるということであり、弁護士に交渉をしてもらいました。 慣れている先生が過払い金返還の交渉をしてくれたので、債権者も文句なくすぐに交渉に応じてくれたようであり、過払い金も無事に取り戻すことができました。 さらに任意整理によって債権者との交渉により借金を無理なく返済できるところまで減らすことができたので返済の目途が立つようになりました。 最終的に報酬を支払うことになりましたが、金額も明瞭であり仕事量に見合う程度だったと感じています。

注目キーワード

カウンセリング教育サポートセンター
特定非営利活動法人(NPO法人)カウンセリング教育サポートセンター。 略称CESC(セスク)。 東京都港区。 前身の「東京カウンセリングスクール」は1962年設立。 NPO法人としての設立は2000年。 カウ...
カウンセリングマインド
カウンセリング的な考え方や手法を日常生活に活かしていくこと。またその態度、考え、心構えなどを指す和製英語。 「傾聴」と「共感」と「繰り返し」を自らの価値観を脇に置いて実践してみること。 [ISBN:44144031
[関連情報:福岡 弁護士
PAGE TOP ↑