ATERIER100&1

Home > 暮らし> ATERIER100&1

婚約指輪・結婚指輪を手作り【ATERIER 100&1】東京・横浜・金沢


装身具の関連情報

装身具(そうしんぐ)とは、指輪やネックレス、ペンダント、イヤリングなど、衣類と合わせて身を飾るための工芸品である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

婚約指輪・結婚指輪は手作り指輪工房『アトリエ100&1』へ。世界に一つだけの夫婦ブランドを作ってみませんか。ペンダントやベビーリングの製作も可能。動画収録も行っておりますので是非、ご利用ください。東京・横浜・金沢の工房でお待ちしております。

結婚指輪を購入すると夫婦で決めたなら、どんなやり方で、どういったものを購入するのか、方向性を定めておいた方が良いでしょう。業者によって、どのようなものを取り扱っているかが決まってくるので、よく考えて選ぶことが大切です。最近は、ブライダル関係の製品を取り扱っている業者も、かなり増えてきました。インターネットを利用して全国規模で調べると、あっという間に見つかります。ただ、デフォルトで用意されているデザインのものを購入するよりは、完全にオリジナルとなる製品を、夫婦2人で編み出したほうが思い出に残るはずです。より思い入れの深い作品が欲しいと感じているなら、完全に手作りの結婚指輪を作ることを考えておいた方が良いでしょう。実際に、結婚指輪を手作りで実現させてくれる、頼りがいのある販売業者がいます。どこにお願いすれば良いのか分からない場合は、身の回りのカップルなどに話を聞かせてもらい、紹介してもらうのが1つの有効的な手段です。もし身の回りで結婚した人がいないなら、インターネット上の口コミから探してみると良いでしょう。人気ランキングに目を向けても、いろいろな業者の情報が確認できるはずです。ある程度業者の情報を見つけ出したら、それぞれの業者の特徴を、ホームページで確認させてもらうのが、一般的な流れとなります。結婚指輪を手作りで作成するにあたり、どんな流れになるのか、最低でもそれくらいはチェックさせてもらいましょう。制作現場に夫婦で携わることもできますし、場合によってはオリジナルの素材を持ち込むことができます。例えば、ほとんどの業者はダイヤモンドを用意していますが、夫婦によってはダイヤモンド以外の宝石も使いたいと感じるはずです。その場合は、自分たちで宝石を用意して持ち込み、リカットしてもらいましょう。他にも、制作現場で手作りの手伝いをさせてくれたりといった具合に、いろいろなサービスを提供してくれる業者が存在しています。
[関連情報:結婚指輪 手作り
PAGE TOP ↑