Avance

Home > 暮らし> Avance

オーガニック ルイボスティー|株式会社アバンセ


台湾茶の関連情報

台湾茶(たいわんちゃ)は、台湾で作られる茶の総称。 台湾独自のブランドである凍頂烏龍茶や、台湾特有の製法で作られる東方美人など台湾で作られる茶を台湾茶と呼ぶ。
※テキストはWikipedia より引用しています。

オーガニックルイボスティー・グリーンルイボスティーの茶葉の卸ならアバンセの通販をご利用ください。「安全」「美味しい」「ヘルシー」なルイボスティーを、多くのお客様にご提供できるよう努力させて頂きます!

ルイボスティーは日本茶や中国茶とは違い、豆科の低木で葉は針のように細いという特徴があります。セダルバーグ山脈に囲まれた一帯が世界で唯一の産地です。この地の土壌にはミネラルが豊富に含まれている地域で栽培に適してます。古き時代より奇跡のお茶と呼ばれていて、酵素が豊富に含まれていて健康のために飲まれていました。ルイボスティーには鉄やカルシウム、マグネシウムなどのミネラル成分が豊富に含まれているだけでなく、酵素が多く含まれています。人間は老化が進むとシミやシワ、髪が薄くなったり、病気がちになったりしますが、原因は活性酸素といわれています。活性酸素は痛風や糖尿病などの重い病気や花粉症などのアレルギー、生理痛や不妊症などの女性特有の病気にも関わりがあります。この活性酸素にアプローチでいる成分が酵素です。酵素はルイボスティーだけにしかない成分ではありません。食事やサプリからも摂取は可能です。ルイボスティーがおすすめな点は酵素が他の方法よりも豊富で、人間の身体に吸収しやすい点です。ルイボスティーは日本茶や紅茶に含まれるカフェインが含まれていないため、就寝前にも飲むことができますし、妊婦さんや小さな子供も安心して飲むことができます。ルイボスティーを飲んだことがある人の中には薬っぽい味でもう飲みたくない、まずいという人がいますが安価なものはグレードが低く味もよくありません。グレードが高いものは、オーガニック栽培されていて、葉の先端部分だけを使っている貴重な茶葉はスーパーグレードと呼ばれていて、味はスッキリしていて飲みやすいだけでなく、貴重な成分がたっぷり含まれています。安価ものは美味しくないだけでなく、成分も低いため効果を実感しにくいです。折角飲むなら飲みやすく効果を実感できるものがおすすめですし、お年寄りや子供がいる場合には安心しての飲めるオーガニックのルイボスティーがおすすめです。少し高めの金額のオーガニックでも子供など飲みにくいということでしたら、ミルクやはちみつを入れてみるのもおすすめです。冷え症で悩んでいる方には生姜ティーもおすすめです。

注目キーワード

台湾茶
:お茶 台湾で生産されるお茶。 主に青茶が多く、高山茶が有名。
PAGE TOP ↑