株式会社fleston

Home > 仕事> 株式会社fleston

ささげ業務・商品撮影のことなら株式会社fleston (フレストン)


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ささげ業務ならフレストンへ。商品は送るだけ。商品撮影に採寸・原稿作成(キャプション、タグ情報等のリスト化)を組み合わせ、お客様の業務をサポート致します。コメント作成や採寸データも同時にご納品致しますので、ご納品後すぐに掲載が可能となります。

インターネットビジネスを始めてみたものの、苦手なものが一つあり苦戦しています。それは、商品の文章です。商品を販売する場合、その文書の説明をしなければなりませんが、私は文章を書くことが好きではありません。もともとインターネットビジネスを始める前に、そのことを知っておけばよかったのですが、インターネットビジネスのメリットばかりを気にしており、自分が苦手な部分を意識していませんでした。そこでインターネットビジネスの師匠に話しをうかがったところ、ささげ業務を利用してみてはどうかと言われました。 私はさっそく教えてもらったささげ業務の業者を見つけ、ホームページを見てみると、この業者なら間違えないと思い、申し込みをすることにしたのです。見積もりをつくる前に、無料で少し納品してくれとのことでした。納品を頼んで内容が良ければ契約をしようと思っていたのですが、以外にもささげ業務はかなりしっかりした作品を送ってくれました。これなら任せても大丈夫だろうと思い、そのささげ業務をしてくれる業者と契約をすることにしたのです。 毎月お金はかかりますが、私の苦手な部分を補強してくれるため、非常に業務がやりやすくなりました。

注目キーワード

写真集
写真によって主要な内容が構成されている書籍のこと。 一般に英訳の際は、Photo Book と記載されることが多い。
銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......
PAGE TOP ↑