ジャパンドッグアカデミー

Home > サービス事業> ジャパンドッグアカデミー

セラピードッグとさまざまなプログラムを行うドッグセラピストとは


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

セラピードッグと共にこころ・身体・コミュニケーション力などの援助を行うドッグセラピスト。ドッグセラピーは高齢者施設、小学校、児童館、医療センターなど活躍の場が多くあります。ジャパンドッグアカデミーでしか学べない技術、知識を身に付けて活躍しませんか。

私は、子供のころから犬に興味がありました。もともと子供のころから犬を飼っていた、非常に身近な存在だからです。もちろん、犬と一緒に暮らす喜びと、別れる寂しさも知っています。そんな私が大人になって仕事としようと思ったのがセラピードッグです。確かに、犬の存在が人々の心をいやしてくれます。家族を亡くした人や、老人で寂しく一人過ごす人がセラピードッグと一緒に過ごすことができれば、大きな心のよりどころになると思っていたのです。 私は専門学校に入り、本格的にセラピードッグの勉強をしはじめました。実際にいろいろな犬と触れ合ったわかったことは、犬は人間よりも従順であること、そして人間よりも訓練が大変なことです。人間のように反抗するわけではありませんので、訓練は非常に楽なのですが、その反面人間のように言葉が通じないため思ったように動いてくれないことが多いです。そこで必要とされる力は、粘り強さと犬に対する思いやりです。人の種類も様々ありますが、人間と同じように呑み込みの早い犬もいればそうでないのもいるのは事実でしょう。 何匹かセラピードッグを育ててみて大変な思いをしましたが、結果的に多くの人に役立っていると思うと非常にやりがいがあります。

注目キーワード

負け犬
いわゆる「30代以上・未婚・子無し」の人間をさす。 酒井順子が『負け犬の遠吠え』((ちなみに著者自らを負け犬と認めており,「弱さを認めた犬のようにお腹を見せておいた方が�犬⑯廚ぁ廚�30代独身女性(キャリア女性......
犬神家の一族
横溝正史の長編推理小説。1999年にJET、2001年につのだ�犬蹐Α�2004年に長尾文子により漫画化されている。また、3回映画化、5回テレビドラマ化されており、中でも1976年に公開された市川崑監督・石坂浩二主演の映画...
PAGE TOP ↑