近藤会計事務所

Home > 暮らし> 近藤会計事務所

小田原の税理士【近藤会計事務所】相続税の申告は相続専門税理士が対応


税理士の関連情報

税理士(ぜいりし)は、税理士法に定める税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)。徽章は、日輪に桜。他に、税理士会連合会から顔写真つきの登録者証「税理士証票」を交付される。
※テキストはWikipedia より引用しています。

小田原の税理士なら近藤会計事務所。相続手続きもお任せ下さい。3人の税理士が33年の実績と経験で相続税や不動産賃貸に関するお手伝いをいたします。まずはじっくりとお話をお聞かせ下さい。最善の解決策を一緒に考えます。

節税できるかどうかと言うのは、優秀な税理士に声をかけることができるかどうかで全てが決まると言っても過言ではないので、もしこれから個人事業主として働くなら、そこは意識しておいた方が良いでしょう。神奈川県小田原市で働く場合にも、もちろんそれは同じことが言えます。神奈川県小田原市から遠く離れたところに住んでいる人も、直接小田原市にフォーカスして、この地域で活躍している税理士に注目する価値はあるはずです。なぜなら、全国的にチェックして比較しても、この地域で活躍している税理士のレベルはかなり高いからです。全国規模で有名な先生は、それなりの月謝が発生する可能性が高いでしょう。ただ、非常に融通が効くため、大きく節税できる可能性も高くなります。お金を支払ってでもお願いする価値が絶対にあるので、見逃さないようにしておきたいところです。神奈川県小田原市にフォーカスをするには、インターネットを利用するのが1番簡単でしょう。パソコンやスマートフォンのスイッチを入れるだけで、時間と場所に縛られず、自分のペースでこの地域で活躍中の税理士を調べることができます。特に個人事業主として節税を得意としている人の、個人のホームページもしくはSNSのアカウント等に注目をするのがオススメです。もしくは口コミを確認できる情報サイトや、人気ランキングサイトなどをダイレクトに確認してみると良いでしょう。節税に関しては、自分で計算できるのであればそれが1番です。特に確定申告に向けて、特定の計算ソフトなどを用いて、青色申告を作ることが出来るなら、税理士を雇う必要はないといえます。しかし、万が一のことを考えて、お手伝いをしてくれる先生の存在は、頭の中に入れておいた方が良いでしょう。節税だけではなく、その他にも様々な場面で多くのアドバイスを提供してもらうことができます。今必要としていない状態でも、念のため確認して、いつでも声をかけられるようにしておくことが大切です。
[関連情報:小田原 税理士
PAGE TOP ↑